« 怪談新耳袋 新しい可能性へ向けて | トップページ | 怪談新耳袋 本編 »

2006年5月29日 (月)

新耳袋とケータイ刑事

 「怪談新耳袋」の仕上げと「ケータイ刑事銭形雷」の準備が完全に被って、さらに新しい映画の企画の打ち合わせも入ってきて慌しくなる。音楽の遠藤さんに音楽データーが壊れて届いているので、結局テープを持っていかなくてはならなかったり、ロケハン写真のチェックをしなくてはいけなかったりいろいろです。「新耳袋」は明後日で終わるから、それまでの辛抱かな。なかなかプライベートで約束できなくなってしまった。だって、明後日の音楽入れも時間が決まらず、遠藤さんの連絡待ちなんだよー。まあ新作映画を見に行くことは当面無理かも。

 夕方、自分が脚本書いて古厩君が撮った「銭形雷23話」をビデオで見る。これに関しては、しっかりオンエアでチェックしてから感想を書きます。夜はベイスターズの試合がないので、大永君がくれたトビー・フーパーの『悪魔の沼』のDVDを観ながら脳内のホラーモチベーションをあげる。久々に観たが細部でまた驚かされること多し。しかしまあ凝った映画だった。その間にも電話は結構あって、落ち着かなかったなあ。

|

« 怪談新耳袋 新しい可能性へ向けて | トップページ | 怪談新耳袋 本編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 怪談新耳袋 新しい可能性へ向けて | トップページ | 怪談新耳袋 本編 »