« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006年1月22日 - 2006年1月28日

2006年1月27日 (金)

CPU起動

 遂にいままでのデスクトップが限界を迎えて、今日からニューパソコン。本当はウインドウズからMacG5への乗り換えも検討したが、いままでウインドウズで組んできた構成を最初からやり直すのは嫌なので、まずはスペックアップの形で本体のみ購入。

CPU: Pentium4 LGA775 630
電源ユニット 400W
M/B: 945Gチップセットマザーボード (GIGABYTE GA-8I945G)
メモリ: NB DDR2-533 (PC4200) 1GB (512MB×2)
HDD: 200GB (SerialATA) 流体軸受 7200rpm
FDD: なし(オプション)
CDD: 16倍速DVD±R/RW/RAMドライブ GSA-4167B
ビデオカードGeoforce6200TC(PCI-Express)

VGA: マザーボード統合  (グラフィックスメディアアクセラレータ 950)
サウンド: マザーボード統合  (8.1chサウンド)
TV/ WIN FAST2000
LAN: マザーボード統合  (LANポート×1)
電 源: ケース付属 400W電源ユニット

 今までセルロンだったので、これだけパワーアップするとさすがに快適。ビデオカードにちょっと不満もあるが、今回の予算ではここまで。これで次回の銭型雷からは緑山の編集室から画像をメールで送って貰って自宅で確認できる。いままではカクカクになっていたからね。そのパソコンを下取りに出して出費も最小限に抑えられた。がんばってくれ。新しいパソコン君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

短編映画

 日、月と短編映画の撮影。この作品は3月中旬~から以下のサイトで配信される予定です。

http://www.x-tv.jp/

 既にプロデビューしている人も、まったくの素人も集まってワークショップの発展形として始めた企画だったが、久々にバケツ一杯の血糊をぶちまけたりと、こちらも欲求不満解消させてもらった。特に月曜は横浜の大桟橋でロケしたりと寒風の中相当に大変なロケだったが、それなりに楽しくもあった。自らカメラを持つのは、「悪魔の刑事まつり」以来となるが、そのおかげで今日まで、まだ利き腕と利き脚が痛い。カメラマンって本当に大変なんだなと実感。いつも通り、こう言う撮影では商業作品とは間逆なものを目指すからいいんだな。ウエルメイドとは正反対の方向で実験と言うか・・・。これは意図的に下手糞に撮るとかそういうものではないが、やはり僕にとっては自主映画も一つのジャンル映画なのだと言う認識があるからかもしれない。僕の「スパイ道」はそこの狙いが中途半端だったので、その反省を踏まえて撮りました。出来上がりは、まったく読めません。ゾンビ映画と言うことだけは確かです。

 大桟橋でのロケ中に一瀬さんから電話があって驚く。大桟橋は「銭形零2nd」のラストシーン、また「ケータイ刑事 THE MOVIE」のラストシーンと定番のロケ地だが、最初は2年ほど前に撮ったアクション短編映画のロケで使ったのだった。その時のプロデューサーが一瀬さんだったので、その偶然性に驚いたのだ。久々に会いましょうと言う電話。たまたまそこにいたメイクの河野さんも2月から「グラッジ2(呪怨海外版2)」で一瀬さんと一緒なので驚くが、彼女が中国ロケのドラマで丹羽さんの仕事をしていたのにも驚く。狭いですなあこの業界。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

映画秘宝インタビュー

Hiho0603 只今発売中の「映画秘宝」最新号に、「ケータイ刑事 THE MOVIE」を語るインタビューと僕の昨年のベストテンが掲載されています。このインタビューは、見開き2ページに渡るロングインタビューで他のメイキングなどでは語れなかった濃い内容のものとなっていますのでお時間あれば是非手にとって読んでやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »