« 福岡でソフトバンクホークスの多村選手と | トップページ | DVDでーた »

2007年3月 4日 (日)

福岡ドームのグラウンドに降り立つ

Sn340076 朝9時30分から福岡ドームの球場内へ入り、多村選手の練習風景をを撮る。今日は福岡ドームのソフトバンクホークス戦ながら、読売ジャイアンツ主催ゲームなので、中々撮るのが難しかった。いや、それだけではなく、プロ野球の練習中のグラウンドに降りて練習の邪魔にならないように報道陣に混じって撮影するのは大変だった。金谷氏が言っていた『ドキュメント』は散々撮っても使えるのはほんの僅かだから・・・と言う言葉を思い出す。で、目の前には王監督やら原監督がいて、元ベイスターズ監督の権藤さんなんかがやってきたり、緊張するやときめくやらで妙に落ち着かない。
 試合中は何も撮れないので、終了後多村選手の走るカットをいくつかイメージ風に撮ったり、インタビューを撮って、17時30分頃に全てを終了。
 慣れない仕事で楽しかったが一気に疲れが出て帰りの飛行機では殆ど寝ていた。トンボ帰りの強行軍でしたが、一生の思い出に残る撮影にもなった。

|

« 福岡でソフトバンクホークスの多村選手と | トップページ | DVDでーた »

コメント

お疲れ様でした。
目の前にスター選手、監督がいるなんて、とても興奮しますよね。
自分も90年代のヤクルトが大好きで、伊藤智や岡林が目の前にいたら緊張して動けなくなりそうです(笑)

投稿: ファン | 2007年3月 4日 (日) 22時53分

 90年代のヤクルトは強かったですね。92年日本シリーズ第1戦の延長、杉浦の満塁サヨナラホームランは忘れられません。確実にいまより野球が面白かった時代です。

投稿: sasaki | 2007年3月 4日 (日) 23時07分

自分もそう思います!
当時はまだ小学生だったのですが、今でもあのホームランは目に焼きついています。
小学生の頃は野球部だったのですが、
杉浦、八重樫、駒田、落合のバッティングフォームを真似して遊んでいました。
ファミスタで試合を再現したりしたものです。

投稿: ファン | 2007年3月 4日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福岡でソフトバンクホークスの多村選手と | トップページ | DVDでーた »