« 徹夜明けはきっつい | トップページ | 恋する日曜日 本編 »

2007年3月 1日 (木)

角川映画で試写 ほかもろもろ

明日の「恋する日曜日」の本編に備え、朝からオフラインをチェックして編集の修正箇所を書き出してメールで緑山スタジオの大塚編集室へ送る。簡単な食事をとって、お昼からドリマックスへ行き、やはり『恋日』の音楽シーンの素材選び、ちょこっとBsiに挨拶に赴いて、15時30分から角川映画の試写室で初めてのお披露目試写。角川映画の偉い人とかが何人も来ていて大変緊張しました。いつもはイマジカの大きな試写室でいろんなスタッフと共に観るのでそれはそれで緊張しますが、今日のようにスタッフが一人もいなくて、プレス関係者のほかはロデューサーと会社の偉い人だけと言うのは、東映の黒沢満さん試写以来です。なかなか落ち着いて鑑賞というわけもいかず、終了後はとにかく反省しきり・・・。試写後面白かったです。と言う感想が多かったのと、5日の試写に来られない通山愛里ちゃんが観に来て、「カッコイイ映画でした」と言い残して行ったのが救いでした。

 という訳で、家へ帰ってDVDに焼いてもらったのを妻と2人で落ち着いてみて、ようやく楽しめました。今回はうまく行っていると思うな。

 しかし、楽しんでいる余韻もなく、大塚編集室から朝に送った編集直しがファイルで届いたのでさらにチェック。まだ前、後編共に30秒長いので切る場所を考える。
 光ファイバーにして、パソコンのスペックを上げ、ファイルで編集のやり取りが高速で出来るようになって便利になったけど、休み暇がなくなりますな・・・。
 
 ところで今日からモバイルSuikaを利用し始めたんだけど、非常に便利です。18日からはこのケータイ一つで全ての交通機関が利用できることに!
 

|

« 徹夜明けはきっつい | トップページ | 恋する日曜日 本編 »

コメント

佐々木監督、がんばって下さーい!
ケータイは、最近、オサイフ以上に貴重品になってきましたよね~

投稿: mimi | 2007年3月 1日 (木) 06時22分

ケータイ刑事でも、ケータイで電車に乗るシーンなんかが出てくると面白いかもしれませんね。

投稿: nan | 2007年3月 2日 (金) 01時55分

「ハチャメチャな設定だけど作りがしっかりしていて、面白い、良い映画」と聞きました。
今日前売り券を買ってきたんですが、試写会の方も参加したいです!
楽しみにしています。

投稿: ファン | 2007年3月 2日 (金) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徹夜明けはきっつい | トップページ | 恋する日曜日 本編 »