« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月15日 - 2007年7月21日 »

2007年7月8日 - 2007年7月14日

2007年7月14日 (土)

銭型海 2話放送

 今日23時~Bsiにて「ケータイ刑事 銭型海第2話」の放送があります。今回は役者のアクティブな動きよりも視線劇に拘った演出を楽しんでいただければと思っています。僕が撮ってきたシリーズでは20本目の「ケータイ刑事」です。加藤淳也君の脚本もミステリ好きらしい、謎解きが2重にあると言う面白い内容だったので僕も今まででギャグ風味を最も抑え気味に演出した内容となっています。演出と言うのはそれ独自が独立してと言う物ではなく、やはり脚本をどう生かしていくかと言うことだと思うので、加藤くんの脚本の構成が良く出来ていれば僕は、静かに的確に演出していくだけなんですよね。演出だけがハッチャケテもこれは駄目だと思うんです。

 先日観て来たシャブロルの映画には1億光年遠く叶いませんが、ジュブナイルとしての小品ミステリを楽しんでいただければと思っています。

| | コメント (2)

ロケハン

 昨日は10時40分中野駅集合でショートホラーのロケハン。
 中野は20代の頃に住んでいた町なので懐かしくって30分前に着いていろいろ見て回る。店のマイナーチェンジはあっても、20年前と何にも変わらない町並みだった。ただ、ブロードウエイのまんだらけがあんなに大きくなっていたのには驚いた。20年前も店は大小2件ほどあったが、いまはブロードウエイ3階の殆どを「まんだらけ」が占拠しているようなそんな雰囲気だった。20年前は長崎俊一監督や山本正志監督なんかと毎日のように歩いていた記憶がある。
 ブロードウエイもそうだけど、ブロードウエイと中野駅を繋ぐアーケード商店街が僕には懐かしい。このアーケードから小路をちょっとはいったところにあった「クラシック」と言う木造ボロ建築の喫茶店はさすがになくなっていたが、それでも10数年前はまだあったな。コーヒーが150円で、ミルクがマヨネーズの蓋のようなものに入って出てきた。

 ロケハンは新井薬師~永福町のロケセットを見て歩き、カメラマンの金谷さんや助監督、ラインPの高松さんと打ち合わせ。初めてのメディアなのでまだちょっと方法論に戸惑ってます。

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

ワークショップ最終日

 昼から広尾のアプレでワークショップ最終日。今日は2週間前に撮った映像を見ながら芝居の講評。いろいろなレベルの人がいるので、それぞれに言ってあげなくてはいけない。しかし、ワークショップの定義ってなんだろう?俳優同士だけでやっているものもあるし、僕の場合はもう少し講義的な感じになる。心掛けていることは、役者たちとの距離感だ。なあなあになってもいけないし、突き放し過ぎてもいけない。映像を見ながらそれぞれの俳優に何を課題とすべきか、その言葉を捜す。しかし、撮影の現場ではないし、彼らはお金を払って参加しているので失礼なことは発言できないので、言葉には気を使う。

 定点カメラで役者を静かに撮っている映像は、退屈でもあるが、芝居についていろいろと考えさせてもくれる。

 終わってから近くの広島焼き屋で打ち上げ。この1週間は広島お好み焼きばかり食べていますね。ちょっとカロリー過多の割りに運動する時間がないので体重が心配。なんとなく、脇腹がうっすらと肉がついてきた気がします。

| | コメント (1)

« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月15日 - 2007年7月21日 »