« 2007年12月16日 - 2007年12月22日 | トップページ | 2007年12月30日 - 2008年1月5日 »

2007年12月23日 - 2007年12月29日

2007年12月29日 (土)

本日オンエア!「ケータイ刑事 銭形海」 セカンド13話

 今日の23時~BSiにて僕が監督した「ケータイ刑事 銭形海セカンド13話」が放送されます。今回は峰岸徹さんがゲストで、ベテランらしい確りと重たい芝居で五代さんの最終話に花を添えていますので、是非ご覧下さい。やはりゲストに重みがあるとドラマ全体も締まっていいですね。峰岸さんは映画「トリコン!!!」からの連続出演。僕も「トリコン!!!」撮影クランクアップから数日後にこの13話を撮ったと言うことで、今年一番めまぐるしかった時期の作品ですが、僕は連続量産している時の方がうまくいく傾向があるので、これもうまくいってるんじゃないかと思います。現場勘がよくなっているのかなと思いますが・・・。

 と言うわけで個人的には大掃除です。大政は故郷の北海道に帰っているみたいですが、僕は川崎のマンションで妻と2人の晦日を迎えようとしています。今年も無事に暮れそうです。

| | コメント (0)

2007年12月28日 (金)

仕事納めかな

 夕方から一瀬さんと六本木のグランドハイアットのフィオレンティーナで打ち合わせ。これが今年最後の打ち合わせかな。フィオレンティーナはこう言うホテルのロビーに隣接しているカフェの中では静かで打ち合わせに向いているんじゃないかと思う。一瀬さんがここを打ち合わせの場所に指定してくるのは実に正しい。プロデューサーや監督が貧乏臭くては夢を売る商売には相応しくないと言うのは昔からの一瀬さんの持論で、それは僕もそう思うからだ。

 撮影が立て込んで久々の打ち合わせだったので今日は挨拶程度。短い時間だったが、なかなか濃厚な映画界の話やら映画の話。年明け早々にライターを連れての打ち合わせを決める。一瀬さんと話をしているといろいろもやもやしていたものが吹っ切れる。映画界は病んでいる部分が多くてなかなか大変だが、前向きに映画に取り組んでいかないと先は見えない。今企画している映画が映画の流れを変えるくらいの意気込みを持って臨めば潮流にも変化が出るのではないかと思う。そう言った意味では来年に向けていい打ち合わせになった。まだまだ長い道のりになるかもしれないが、息を切らさずこの時代を乗り切って映画の神様に喜んでもらえるような映画を創らなくてはいけないと思う。

 帰ってからは、自分の手で造ったハンバーグを妻と共に焼いてワインで夕食。これが実に美味く出来た。シンプルな料理だが素材が吟味され、手が込んでいて本当にジューシーで美味かった!こんな具合に美味い映画も出来るといいなと思う。

 

| | コメント (0)

忘年会

 昨夜は下北沢で例年通りの鈴木浩介忘年会に妻と出席。丹羽さんや、篠崎君、三宅君 広木監督と言ったいつものBsiメンバーに、パパイヤ鈴木さんやらBOBA、うちの奥さんの事務所の人たちもいておおがかりな人脈の忘年会。カメラマンの金谷ちゃんや近江さん、ライターの林さんとかも混じって足りなかったのは若い女の子成分かな。そうそう、リニューアルした吉行由実さんにも会いました。何がリニューアルかってのはご想像にお任せします。この人は心が若いのが一番ですけどね。毎年ここに来ると吉行さんの幸せについてお話している気がするなあ。まあ頑張っていただきたいものです。結局は、丹羽さん、KJ、篠崎君とかと一緒のテーブルになり来年のプランニングの一部を聞いたり少しだけ仕事モードに。

 でも一番うれしかったのは、菅田俊さんとの再会です。菅田さんとは僕の「ゾンビ極道」以来の再会。あの作品の菅田さんは最高だと思っていたので、その後も何度かキャスティングしようと思ったのですがお互いの都合でかなわず、昨日聞いたら事務所も変わったようなのでこれからはガンガン一緒に仕事できるかなあと。忘年会でこう言う再会は嬉しいです。来年に向けての希望が広がりますね。

 

| | コメント (0)

2007年12月26日 (水)

カンフー映画 予告大全

今日は打ち合わせが入るかなと思っていたが、結局なかったので大掃除の準備をはじめ、まずは「映画秘宝」はじめ今年買った雑誌の整理。結構読んでいない号があって、大掃除に付きもののいつのまにか座って本を読んでしまうと言う一日に。

 そんな事とは関係なく、今日はカンフー映画の予告を集めたサイトをお知らせします。かなり古いものまであり、中には勝プロの「子連れ狼」や「御用牙」の予告なんかも入っているのでなかなか楽しいです。僕はここで予告を見て初めて知ったカンフー映画を海外サイトで購入したりしています。
http://www.shaolinchamber.com/trailerschamber.html#B-C

 僕のお勧めは「DEVIL WOMAN」と言うフィリピンと香港の合作映画風の予告。カンフー使いの香港人と、フィリピンのゴーゴンみたいな妖怪が対決するようなのですが、このフィリピンの女の頭に本物の蛇をうじゃうじゃ何匹も乗せて「ゴーゴン」にしていると言うとんでもないメイクが壮絶です。

 あと、本物の片腕+両足のない、つまり身体障害者のカンフー使いが主人公と言う伝説の「ミラクルカンフー阿修羅」の予告もここで観られると思います。タイトルインデックスは
「Crippled Master, The」です

他にもジミーさんの「片腕カンフーVS空飛ぶギロチン」の姉妹編らしき映画の予告も見られますよ。

| | コメント (0)

クリスマス

 今年のクリスマスイブはラジオ出演で喋って、夜は妻と2人でホームパーティ。我が家は毎年家で静かに手料理でクリスマスを過ごすことになっています。今年は妻から手編みのマフラーのプレゼントもあって、身も心も温まるイブでした。昨日は、ライターのM君と夏からずっと一緒に取り組んでいる企画の打ち合わせで三軒茶屋へ。クリスマスは25日が本番のはずなんだけど、街中はもう夕方には角松が飾ってあって、年の瀬の忙しさを無理強いされている気になりますね。夜は帰って、先日の蟹の残りを解凍してグラタンを作って2人で食べる。去年のクリスマスは徹夜で「学校の階段」のクランクアップを迎え、昼に役者なしのアクションカットを撮りに少数人数で追撮したのを想い出し、今年は静かな聖夜だったなあと。

 今日も打ち合わせの予定があって、明日は忘年会。普通に年の瀬迎えようとしていますね。

| | コメント (1)

« 2007年12月16日 - 2007年12月22日 | トップページ | 2007年12月30日 - 2008年1月5日 »