« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »

2008年8月24日 - 2008年8月30日

2008年8月30日 (土)

クランクイン

 本日から僕が撮る回の「女子大生会計士の事件簿」が某所でクランクイン。僕はセカンドクールつまり11月期の作品を3本ほど撮ることになっています。もう1人新人の監督が撮るので4本1セットで今日から9月中旬までの撮影ですね。撮るスピードとしては「ケータイ刑事」シリーズの枠とほぼ一緒です。今日は「会計監査部屋」のシーン。つまり「ケータイ刑事」で言うと、事件前に相棒とちょっとしたエピソードがある「警視庁の一室」的なシーンをまとめて撮りました。

 今回は主人公が、難しい会計監査の専門用語をいとも簡単に余裕を持って早口で尚且つカツゼツ確りと喋ると言うのが、僕個人が小出さんに求めた拘りでもあるのですが、小出さんは僕の粘りにも答えて難なくこなしていました。でも、今日のところはまだまだ「話の枕」的な部分なので、今後のシーンで難しい会計トリックの場面が楽しみでもあり、ちょっと不安であったりもします。竹財君と小出さんのコンビネーションも良くなってきていて、僕は今回は少し楽をさせていただいております・・・。最近、シリーズものの頭の方を撮ることが多かったので、出来上がったキャラクターを撮るのは「銭形泪」で最初に僕が撮った「ファーストシーズン7話」以来ではないかと思われます。

 明日は、その新人監督の撮る日なのでいきなり僕は撮休。シッカリお勉強しなくては・・・。

| | コメント (0)

2008年8月26日 (火)

実録外伝 ゾンビ極道 シネマヴェーラで上映

 シネマヴェーラ渋谷で現在特集中の「妄想・異形の人々Ⅲ」の中で、拙作の「実録外伝 ゾンビ極道」が上映されることになりました。8月30日(土)と9月4日(木)で、30日が「ガス人間第1号」(本田猪四郎)、4日が「闇の中の魑魅魍魎」(中平康)と2本立てです。この作品はもともとオリジナルビデオとして製作され、劇場での上映は6年前に遡ってテアトル新宿での映画秘宝イベント以来なのではないかと思います。

 僕にとってはいままでのフィルモグラフィの中では唯一のヤクザものでありますが、深作欣二監督が打ち立てた「実録」と言う手法を自分たちで再構築したらどうなるか?と言うことを主眼に置いて創った記憶があります。このときは編集の大永氏が「仁義なき戦い」シリーズを徹底的に研究し、ストップモーションのコマ数だとか、ストップしてからテロップが浮かぶまでのコマ数とかまで計算して編集した覚えがあります。まあそうした手法もさることながら、小沢仁志さんの凄まじいゾンビ演技を楽しんでいただけたらなあと。小沢さんにはジョン・カーペンターの「スターマン」を見ていただいて、宇宙人が人間の肉体を得てまだ間もない頃のぎこちない動きを参考にしてもらえるようにお願いしたのですが、それを小沢さんが自己流にアレンジしていまのオリジナルなゾンビになったと思います。当初の脚本では、殺した人の肉を食わないと死んでしまうと言うジレンマに陥るキャラクターだったのですが、「それでは観客の感情移入ができない」と言うプロデューサー命令でいまの形になりました。僕としては、それくらいな強烈なキャラクターの方がより悲哀が出ると今でも思うのですがいかがなものでしょう?と言うのも「実録やくざ」映画と言うジャンルそのものが感情移入できるキャラクターなんか出てこなかったし、もっと言えば「やくざ」と言う反社会的な存在そのものが感情移入できる存在ではないと思うのですが・・・。

 もうヤクザVシネと言うジャンルそのものが死滅していくので、こうしたチャレンジはもう出来ないかもしれませんが、映画のジャンル性と言うものを考えるときに是非見ていただきたいなと思います。

| | コメント (1)

2008年8月25日 (月)

衣装合わせ

 先週からロケハン~美術打合せとあって、今日は衣装合わせ。すべて「女子大生会計士の事件簿」の件であります。5月~6月にかけて3本ほど撮りましたが今回はそれが一気に押し寄せて来るので、ちょっと脳内ハードディスクが容量オーバー気味でブログ更新も滞りがちですね。本当はメダルを取れなかった野球のこととか書きたかったのですが、そういった日常はあっという間に通り過ぎて行きそうな今日この頃です。それにしても8月は母の葬儀から始まってここまで激動な月でした。

 と言うわけで今日は四谷で衣装合わせ。「ケータイ刑事シリーズ」のレギュラーの山中さん、水沢エレナちゃんの「恋する日曜日」でご一緒した森本亮治君、それにうちの奥さんと言う布陣(各話ゲストの回が違いますが)で順調に進み、そのあとは今日から再び東京入りした小出早織ちゃんの衣装合わせ。今回は本当に様々な衣装を、それも今までにないかなりポップな衣装を次々と披露することになるので、衣装合わせそのものがかなり楽しかった。

 帰りは結構遅くなって奥さんと鹿嶋田に新しくできたエスニック料理店「ニルヴァーナ」で夕食。ネパール料理を中心としたレストランなんだけど、殆ど貸切状態。値段も都心の同じ傾向のレストランに比べると2,3割安いし、何よりも美味しい。近くに外食チェーンのカレー屋が出来たけど、そこよりは断然美味しいので鹿島田、新川崎の人は是非一度足を運んでほしいと思いました。

| | コメント (0)

« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »