« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2008年12月28日 - 2009年1月3日

2009年1月 3日 (土)

箱根駅伝

 だいぶ風邪も回復してきたけど、上顎道炎とのダブルパンチに身体の抗体(マクロファージ)の細菌、ウイルスへの攻撃力も分散されてしまっているのかいつもよりちょっと治りが遅い。それでも気がつけば正月に用意した酒も料理も夫婦で順調に消化しているようで、食欲は衰えていない様子。

 昨日からは我が家は「箱根駅伝」にはまっています。いや、でも今年の箱根駅伝は面白かった!日大助っ人外国人ダニエルの脅威の20人抜きだの、山の神順天堂今井の記録を大いに引き離して区間新記録達成の東洋大柏原とか。とにかく、予想を大きく超える展開が次々に用意されていて映画もこういう具合に次々に以外な展開を造らないといけないんだなあと思いながら大いに楽しみました。ただ、日テレ中継の瀬古 利彦の明らかに早稲田びいきの解説はまるで関西ローカルの阪神戦中継みたいで、ちょっとどうかと思ったけど、逆にあそこまであからさまだと笑って見てられたからいいか。特に五区の早稲田と東洋大の争いの解説は爆笑ものであった。

 この駅伝のように今年も山あり谷ありでも最後は確り襷を来年に渡せるよう面白い年にしていこうと思っています。

| | コメント (1)

2009年1月 1日 (木)

元旦

 喪中故新年の挨拶は控えさせていただきますが、それ以前に30日の夜から風邪まで併発してしまって、31日と今日は終日ベッドで過ごしました。それでも栗きんとんと雑煮と煮しめは作りましたが・・・。年末の大掃除で張り切りすぎたようで、これも神が正月くらいは休めと言う暗示をしてくれているのかもしれません。とりあえず明日まで完全休養します。

| | コメント (1)

2008年12月29日 (月)

上顎洞炎

歯医者に行ってレントゲンを撮ったら顔の腫れの原因は虫歯を通り越して「上顎道炎」になっていると判断。上顎道と言うのは目の下から口の上までに空いた骨の空間で、耳鼻科的には「副鼻空」と言うんだそう。中学の保険の時間に「副鼻空炎」と言うのを習った気がする。早急に原因のむしばの根管治療を行い、抗生物質を出される。とりあえず、今日の治療と抗生物質の服用で1ヶ月ほど様子を見て、改善しないなら耳鼻科に入院して面倒な手術によって排膿すると言う。ネットで上顎道炎を調べると一番手っ取り早い治療方法は抜歯だそうですが、耳鼻科での手術となると鼻の穴の下のほうに大きな針で穴を開け、注射針を突っ込んで病巣を洗浄するんだそうですが、もう抜歯でいい抜歯で。しかし歯科医と言うのは抜歯は最後の手段と考えるようで、こっちは早く楽になりたい。現在は片側石原裕次郎状態で、格好悪いことこのゆえない。

 明日は抗生物質のおかげで少しは改善してますように。と、祈って今日は早々に寝ます。なんだか発熱もしてきた。

| | コメント (0)

大掃除~顔合わせ

 大掃除をして、特に外階段の掃除をやったのが身体に響いてヒイヒイいいながら、夜は赤坂へ向かい「東京少女」の衣装合わせ、脚本読み顔合わせ。お正月休みが入るので、忘れないうちにクランクインまでの課題を喋り捲って終わる。ハロプロの真野恵理菜ちゃんは、真面目でひとつひとつの課題を真剣な顔で細かくメモを取りながら聞いてくれる。名古屋でのイベント終わった後に駆けつけたのに、その疲れも見せず真摯な態度で芝居に臨もうと言う姿勢は感心する。結局向上心とか、やる気と言うのは意識せずともこういう形で出てくるものだと思う。

 終了後は遅くなったけど、丹羽さん、小板さん、それに最早監督の保坂というメンバーで韓国料理を食べながらマッコリを飲み来季の展望などを拝聴。まさに行く歳来る歳と言った感の飲み会。とりあえずこの枠の仕事納めだった。

 帰ってから口の中に違和感を感じるが痛みはなかったので、そのまま寝て起きたら顔が腫れ上がっていて、人前に出られない顔になっている。慌てて歯医者を予約。年末滑り込みセーフ。これから歯医者行って来ます。

| | コメント (0)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »